つなろぐ

何かを作ることが大好きな主婦・つなっちーの奮闘記。子ども達が大好きなキャラクターのアクアビーズ作品の図案を公開しています♪

若白髪と老化の白髪の違い(自分比)

time 2016/02/15

若白髪と老化の白髪の違い(自分比)

sponsored link

はじめに

私が最初に白髪を自覚したのは小学5年生の頃です。この記事を書いている現在42歳なので、人生の中で白髪のある年数の方が長いです(涙)

年を追うごとに白髪の生え方が変わってきました。

10代

髪型がワンレンであれば(レイヤーを入れていなければ)目立たない生え方でした。小学校高学年~中学生の頃は段カットのショートヘアにしていたので、ものすごく目立っていました。(「ワンレン」「段カット」、何とも時代を感じるキーワードです)

いろいろからかわれるのも嫌なので、中学1年生の時の自己紹介では、当時放送されていた「夕焼けニャンニャン」のおニャン子クラブの自己紹介をまねて「チャームポイントはこの若さなのにたくさんある白髪です♪」と、自虐ネタにしていました。(何とも痛い中学生です)そのおかげか、2人の男子に「白髪すごいな~」と言われただけで済みました(笑)

高校生ぐらいから白髪は少しづつ減ってきました。

20代

人生の中で一番白髪が少なかった頃です。でもゼロではありません。茶髪が流行っていたので、茶髪にしていました。

30代

額の生え際と頭のてっぺんに出てくるようになりました。最初は1本、2本だったのが、今では染めないで放置しているとすっかり老婆です(涙)

さすがにもう「若白髪」とは言えません!
間違いなく加齢です!!老化です!!!

40代

うなじの生え際に出てくるようになりました。後ろで一つに束ねていると、短くてチリチリの白髪がピョコンと出ています。

最近何気に鏡で鼻の穴を見てみたら、右の鼻の穴に1本だけ白い鼻毛が生えていました(涙)

さて、そろそろ老婆になってきたので染めなければ。

私の使っている白髪染めはこちらです。
見える所だけ染められて、残ってもまた次回使えるのでおすすめですよ♪

sponsored link

down

コメントする




管理人

つなっちー

つなっちー

大阪府在住。現在小学生2人の娘の母。日常の出来事や今までに経験してきた事を、おもしろおかしく綴っていきます。
現在は娘たちのアクアビーズにハマっていて、主に妖怪ウォッチキャラクターの作品を作っています。 [詳細]

人気記事アクセスランキング

アーカイブ



sponsored link