つなろぐ

何かを作ることが大好きな主婦・つなっちーの奮闘記。子ども達が大好きなキャラクターのアクアビーズ作品の図案を公開しています♪

家族全員がインフルエンザになった時の話

time 2016/02/08

家族全員がインフルエンザになった時の話

冬真っ只中、季節はまさにインフルエンザシーズン!そんな中、2016年1月、我が家では家族全員がインフルエンザにかかってしまいました。

sponsored link

長女の学年で学年閉鎖、長女も発症

1/25(月)の午前中、学校より連絡メールがきました。欠席者18名になったので、1/25午後から1/27(水)まで1年生が学年閉鎖とのことです。
学年閉鎖の連絡メール

連絡メールを見ると欠席理由の「家事都合3名」って何やねん!平日お仕事のお父さんがお休みなので子どもを休ませて旅行にでも行っているとかでしょうか・・・?まぁ、そんなことはさておき。

夕食後、長女がなんだかぐったりしていたので体温を測ると38.7度。かかりつけの小児科が休診日だったので別の病院へ。その日はインフルエンザの検査結果は陰性。発熱してすぐだったので当たり前といえば当たり前なのですが。その病院で会った、同じ小学校の女の子はインフルエンザB型と診断されていました。

翌日(1/26(火))、かかりつけの小児科に連れていくと、インフルエンザA型と診断されました。1/30(土)まで隔離するように、とのことでした。

次女・私が発症

1/27(水)、幼稚園から帰宅後ちょうど14時ごろ、急に頭が熱くなってきました。肩・背中・腰が痛くて立つのがやっとです。体温を測ってみると38.0度。ふと次女を見ると顔を赤くしてぼーっとしているので体温を測ってみると39.0度。この日も長女が小児科で診察を受ける事になっていたので、次女と私も見てもらうことにしました。

この日の検査は私だけが受ける事になり、結果はインフルエンザA型。次女は翌日に検査予定。(同一の医療機関では2日連続でインフルエンザの検査を受ける事ができないらしいです)翌日に検査を受けた次女もインフルエンザA型でした。私と次女は2/1(月)まで隔離するように、とのことでした。

感染源は学校ではなく・・・

実は1/30(土)~1/31(日)の週末、夫が少しひどい風邪を引いていました。熱が38度台、寒がりではない夫が「悪寒が走る」と言っていました。夫は以前病院で処方してもらっていた薬を飲んで済ませていました。私が38.0度でインフルエンザと言われたので、もしかして夫もインフルエンザかも?と思い、夫にも病院で検査を受けてもらうとやっぱりインフルエンザA型でした。

夫よ、犯人はお前か!!!

夫は2/2(火)まで隔離でした。夫の会社でもインフルエンザで休んでいる人が何人かいたそうです。夫のように少しひどめの風邪と思い込んで、病院に行かず仕事に行っている人もいるのでしょう。

夫も会社を休むことになったので、食事の用意が大変でした。私と娘たちだけなら簡単なもので済ませることができるのですが、夫がいるとそういう訳にはいかないのです(涙)しかも一番体がしんどい時に限って、タイミング悪く同じマンションに住む夫の両親が旅行に出かけてしまって、他に頼る人がいなかったのがかなり辛かったです。寝ては最小限の家事、寝ては最小限の家事、の繰り返しでした。

姑が旅行から帰ってきてからは、買い物に行ってくれたりおかずを作って持ってきてくれたりして、ものすごくありがたかったのですが、正直言うとあまりうれしくありませんでした。体が動くようになってからいろいろされても、ねぇ。いや、うれしいんですけどね。

最後に

こんなにしんどい思いをするのはもうこりごりです。来シーズンは予防接種を受けようかと思ったのですが、子どもの場合は乳幼児医療費助成があるので、予防接種を受けるよりも病院に行って薬をもらう方が安くつくんですよね。なので、どうしようか迷い中。予防接種を受けても発症する場合もありますから。

sponsored link

down

コメントする




管理人

つなっちー

つなっちー

大阪府在住。現在小学生2人の娘の母。日常の出来事や今までに経験してきた事を、おもしろおかしく綴っていきます。
現在は娘たちのアクアビーズにハマっていて、主に妖怪ウォッチキャラクターの作品を作っています。 [詳細]

人気記事アクセスランキング

アーカイブ



sponsored link